こんにちは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー岩クラです。



お陰さまで、第2回 定期演奏会が無事に終わり、1ヶ月が経ちました。
定期演奏会にご来場くださいました皆さまに改めて御礼を申し上げます。

今回のテーマは、「Dance」ということで楽しいステージをお届けしようと、
隊員一同、一生懸命練習に取り組んでた成果をしっかりと発揮できたと思います。
私自身、とても楽しい演奏会になりました。

知り合いの方が足を運んでくださり、
「かっこよかったよ〜!」
「あの長い楽器(=ファゴットのことでした。)素敵ね!」
「お金を出せば、プロの演奏は聴けるけど
アマチュアバンドだからこその醍醐味のある演奏で
とても感動したよ。味があってよかった。」
と感想を直接言ってくれてとても嬉しかったです。

来年は、いよいよ45周年を迎えます。
どんなステージにしようか、みんなで構想を練り始めています。
来年の演奏会もどうぞお楽しみにしていてください!



こんにちは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー岩クラです。

6月最後の練習が終わり、いよいよ大詰めとなりました。

吹けば吹くたび、音を皆と重ね合わせるたびに、
自身の課題、全体の課題、パートごとの課題がちらほらと見えてきました。
本番まで残り僅かとかなった練習をいかに大切に時間を使っていけるかが
とても大切な鍵かなと思う今日この頃です。

もう今となって悪あがきしてもいいとは思いますが、
できるとこをより伸ばしていきながら少しでもできない箇所を
できるよえにひたすらループ練習をしていこうと考えています。

最近の練習では、合奏を録音しています。
自分の音を聴くのは辛いですが、
辛いと感じるような演奏しかできてないということかなと思います。
なので、客観的に自分の音に向き合うためにも、
また、自分なりの表現をつけて演奏している所はどう聴こえ、どう感じるかが
より見やすく、向き合いやすくなってきています。





練習終わりに、ふと見上げた空です。
とても赤く綺麗でした。

またがんばろう。

こんにちは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー岩クラです。

告知します!と、前の記事で予告しましたので
早速、宣伝しちゃいます!



第二回定期演奏会を相模湖交流センターにて開催いたします!

《詳細》
*第二回定期演奏会
~吹奏楽でこころ踊るひととき。~

『ダンス』の曲を中心としたプログラムに致しました。
音頭やディスコ、バレエ音楽など様々な曲を演奏します!

*プログラム
《第一部 クラシック・ダンス》
舞踏会の美女
プスタ~4つのロマの舞曲~

《第二部 アンサンブル・ダンス》

《第三部 ポップス・ダンス》
Shall We Dance?
ミウルのテーマ(吹奏楽版 初演)
くるみ割り人形 in POPS

*日時
2015/07/19(日)
開場 13:00 開演 13:30(終演予定 15:30)

*場所
神奈川県立相模湖交流センター


たくさんの方のご来場をお待ちしています!

今年は、例年好評の『指揮者体験コーナー』ではなく、
緑区のゆるキャラ、"ミウル"をお呼びします。
『ミウルのテーマ』を私たちの演奏で会場の皆さまと一緒に
ミウルと楽しく踊る企画があります。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
それでは、7月19日に相模湖交流センターでお会いしましょう!

こんにちは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー岩クラです。

久しぶりの更新となってしまいましたが、
張り切って先日参加した千木良公民館まつり(6/21)での様子をお伝えいたします!

今年は、あいにくの雨でした。
所によっては、強い雨にもなったようで楽器などの運搬をするときに
雨が強く降らなければ良いなぁと思っていました。

現地到着時も、本番直前の移動も、小雨程度でしのぐことができましたが、
帰りはそこそこの強い雨になっていったように感じます。

さて、今年の公民館まつりでは新しいポロシャツで参加いたしました!

【正面】


【背面】

ネイビーの生地に、白のロゴを入れてシンプルなデザインにしました。

新しい夏秋用の制服なので、これからのシーズンのイベントには、この姿で参加します!

さて、次の記事で来月開催のイベントについて告知致します!!
乞うご期待?(^^)/

こんにちは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー岩クラです。

本日は、あいにくの雨でしたが2つの本番を無事終えることができました。

午前は、本日ご開所した『特別養護老人ホーム 相模湖みどりの丘』にて、オープニングセレモニーで演奏させて頂きました。

午後は、毎年恒例の『公民館まつりin桂北公民館』にて演奏させて頂き、『ふるさと』を私たちの伴奏で会場の皆さんの大合唱が公民館に響きました。

個人的には 、挨拶などもありとても緊張しましたが、とても楽しく演奏ができました。
吹けなかった箇所が吹けるようになっていたので、7月の本番に向けてもっと詰めた練習をしていこうと思っています。

また、この度『YAMAHA音楽支援制度地域音楽活動支援認定団体の認定証』を授与され、相模原市緑区、中央区のタウンニュースに記事を載せて頂きました。
既に、見てくださった方々から『見たよー!』とお声をかけてもらっており、反響を呼んでいるようです。

今年一年、昨年以上に音楽隊が更に地域に根ざした活動を続け、応援してくださる皆さまに感謝の思いを込めた演奏をお届けできるよう頑張ってまいります。

どうぞ、よろしくお願いします。

こんばんは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニーうえたか(仮) です。

久しぶりにブログの更新をしようとしたら、なんと!マスターが更新してくれていましたね(^^)/~~
定期演奏会の告知までしていただいてありがとうございます!!

さて、今年も残すところあとわずかですね。
ブリモニも予定していた依頼演奏もすべて無事に終了し、練習納めもおわりました。
残念ながら、自分は用事で参加できなかったのですが・・・(><)

今年はいつになく1年があっという間でした。
歳を重ねるとだんだん1年の感覚が短くなっていきますね(/oT)

今年掲げた目標の脱初心者については、達成率は80%というところでしょうか。
まぁ、自称中級者ってことで勘弁してほしいところです(^^;

ほんとに楽器って難しいですね。

最後の練習ができなかったので、ここで隊員の皆様にご挨拶を。
今年も1年間、つたないフルートでご迷惑をおかけしました。
おつきあいいただきありがとうございました。

来年はもっと基礎を練習して自他共に認められるれっきとした中級者をめざします!

今年もいろいろなところで演奏できたことに感謝、そして演奏をお聞きくださったみなさまありがとうございました。

皆様にとって良い年が迎えられますよう心よりお祈りいたします。

来年は、もっと頻繁にブログを更新したいと思いますので、みなさん、是非お立ち寄りください。



 

誰も更新しないようなので初登場しておきます笑
音楽隊常任指揮者のますたーです。
どこかで飲み屋を経営しているわけではありませんし、今後も経営する予定はありません笑

今年の音楽隊も今週の土曜日をもって2014年の活動を終えます。
2014年は例年以上に地域の方々に色々なお声がけを頂き、演奏機会をいただくことが出来ました。
この場を借りて御礼申し上げたいと思います。

いついかなる本番でも全力を尽くして演奏して来ましたが、まだまだ力不足な楽団でございます。
すべての本番で相模湖随一の魅力的な演奏ができたかというと、そこについては大いに反省をしなければならないと思います。
ですが、それも含めてその時、その瞬間に我々が出した最大限の努力の結晶と思って、暖かく見守って頂ければ幸いです。

来年も、自主企画の第二回定期演奏会をはじめ、数々の演奏依頼を頂戴しております。
そのすべてに応えるべく、鋭意練習中です。是非楽しみにして頂ければと思います。


第二回定期演奏会ですが、まだ誰も宣伝していないはずなので、ちょこっとだけお知らせしておきます笑
今回のテーマは「ダンス」です。前回が「歩く」でしたので、少し人間的にも成長した様子が伺えるでしょうか。

クラシック音楽には「舞曲」と呼ばれる作品は非常に多く、チャイコフスキーに代表されるバレエ音楽も名曲揃いです。
また「ダンス」と言っても、サンバやワルツ、タンゴなど多くのスタイルがあり、それぞれに違うビート感を持っています。
もう少し選曲しやすいテーマにすればよかったと後悔もしましたが、これだけの名曲を料理できる楽しみには勝てません。
思わず踊りだしたくなるような演奏会にできればと考えています。
詳細は他のメンバーが後日お知らせしてくれると思いますので、そちらをお楽しみにしていてください。

来年も引き続きメンバーには少々大変な思いをさせるかもしれません。
少しでも楽になればとあれこれ考えていますが、所詮は素人の棒です。いつかは限界がくるかもしれません。
なるべくその限界を遠ざけつつ、しょうもない話で気を紛らわせながら練習していきますので、食らいついてきてください。
練習したことはすぐ次の本番で成果が出なくとも、次の次の本番では報われるかもしれません。
諦めずに面白おかしく上を目指していければいいなと思います。

来る2015年も、今年以上に充実した演奏ができますよう、精一杯頑張っていきます。
またいつも音楽隊を支えてくださる地域の皆様、そしてメンバーのご家族の皆様に改めて感謝するとともに、来年も引き続き暖かいご支援・ご理解を頂戴できますようお願い申し上げます。

2014年12月14日
相模湖音楽隊ブリーズハーモニー常任指揮者 安達昌弘

こんばんは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニーうえたか(仮) です。

いやぁ〜久々の更新となりました。
夏は地域のお祭りで忙しくしていまして、秋はフルートの発表会などがあり練習に明け暮れていました。
おかげでスランプ脱出!イエーィ

とはいっても、まだまだ納得のいく音がでるまではいきません。
ですが、大分アンブシュアも落ち着いて音色が安定してきた今日この頃。

今年もあっという間に過ぎてあと一か月ちょっと。

ブリモニはイベントでの演奏があと3回あります。

11月23日(日)は桂北公民館で午前中に演奏します。
続いて12月6日(土)は相模湖交流センターで防犯のつどいというイベントがあり、15時頃から演奏させていただきます。

最後は日にちは未定ですが、千木良にあるスーパー「なかみせ」の店先でちょっとしたコンサートを行います。


これからもブログの更新を積極的にしていきますので、またのぞいてくださいね!
 

こんばんは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニーうえたか(仮) です。

台風が去って、一気に夏の空になりましたね。あつい〜(^^;

さて、いよいよ夏本番
これから自分はおまつり一色になります。
お囃子であちこちの祭りで演奏します。

でもって、ブリモニのほうはしばらくお休みをいただきましたm(..)m

でも、休みの日はフルート練習したいと思います。

ですが、いまスランプに陥っています。(ノ ̄□ ̄)ノ
フルートでスランプなんて初めてなんです。

ブリモニに入隊するまではスランプになるほどフルートを吹いていなかった証拠ですね(-_-;

具体的には、アンブシュアが決まらないということ。
低音が安定せず、高音はキーンと耳障りな音になる。
音が響かない・・・などなど。

レッスンの先生には「唇に力が入りすぎ」といわれていますが、どこまでゆるめていいのやら。
緩めすぎると鳴らないし、難しぃ!

ま、この先焦ることなくじっくりと研究します。
このスランプを抜けると中級者にレベルアップできるような気がしてなんか楽しみです!

 

こんばんは!
相模湖音楽隊ブリーズハーモニーうえたか(仮) です。

早いもので第一回定期演奏会が終わって1週間が経ちました。
で、この間の日曜日に久しぶりにフルートレッスンに行ってきました。
独りで吹いているときはうまく吹けるのに、先生の前だとなぜかミスしまくり。
緊張はしていないつもりなんですが、してるんでしょうねぇー。


じつは今までブリチアルディキーというものを使ったことがなかったので先生に使い方をお聞きしました。
(なんて言いにくい名前^^;)

ブリチアルディキーというのは左手の親指の部分にあるBキーの外側(?)のキーのことで、簡単にいうとこのキーを押さえているときはB♭の運指が普通のHの運指でできるもの(右手の人差指がいらない)・・・でしょうか。

つまり、ヘ長調の曲でもハ長調の運指で演奏することができる!というとかなり乱暴ですが・・・ま、そんなキーです。
(このキーを押しているとき、通常の運指ではでない音もあります)

これまではB♭が絡むトリルのときにしか使ったことがなく、気にはなっていましたが使わなくても普通に演奏でるので真剣に調べたりしなかったんです。

アルテスをやっている人は普通にメソッドに取り入れられているので「そんなの知っててあたりまえじゃん」と思うかもしれませんが、自分はなにせ独学でしたので。

パッセージによってはブリチアルディキーを使った方がスムーズに演奏できる場合とそうでない場合がありますので、通常Bキーと曲中で切り替える必要があります。

切り替えるタイミングですが、一般的にはCの音符が出てきたとき(左手親指をキーからはなすタイミング)だそうです。
場合により休符やブレスの時に切り替えてもいいです。

アルテスによると切り替える音符の上に○+の印をつけるそうです。
○(Bキーにする)+(ブリチアルディキーにする)の印を入れるそうです。

慣れるまで使い分けは大変ですが、とても便利なキーですね。
あらためて木管楽器のメカニズムに驚かされました。




 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Link

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM